ABOKレザーソープ
     

本革製のハンドバッグや、靴、小物専用に
開発されたリフレッシャーです。
通常の汚れはもちろん、カビや気になる臭いを除去し、
栄養分を与えて、革をイキイキ、美しく甦らせます。

[WEB SHOP]ボタンをクリックしていただくと
ABOK WEB SHOPで購入していただけます。

取扱店はこちらでご確認下さい。

全国有名百貨店でも取り扱っております。

ABOKレザーソープ
120ml(高さ13cm×直径4.5cm 0.1kg)
ABOK WEB SHOPへ
5本セットで
送料無料キャンペーン実施中!
ABOKレザーソープの効果 
使用前
使用前

レザーソープを使うと・・・

使用後
使用後
クリックすると拡大します。
効果
革に栄養を与え、長持ちさせます。
ツヤを出し、しなやかさが甦ります。
除菌、消臭効果も得られます。
表革、裏革どちらにも使用できます。
成分
アルカンスルホクロリド
 →革製品に油分を与えます。
鉱物油基油
 →革製品に柔軟性を与えます。
ポリオキシアルキレンアルキルエーテル
 →革繊維に膨らみを与えます。
ベンズイミダソール化合物
 →優れた防腐防カビ効果があります。
ご注意
本革以外の素材には使用しないで下さい。
染加工以外の革(エナメル加工等)には
  使用しないで下さい。
染の弱い革は色落ちする場合があります。
キズ・変色・染料のはげは元に戻りません。
古いシミは取れない場合があります。
 
ABOKレザーソープの使い方
表革の場合 裏革の場合(スエード等)  
1.柔らかい布でホコリ、ドロなどを
 落とします。
1.エチケットブラシやスポンジで、
 ホコリ、ドロなどを落とします。
レザーソープを乾いた布に揉み込む
2.レザーソープの容器をよく振り、乾いた布にレザーソープをつけ、よく揉み込みます。

 ※革に直接つけないようにしましょう。
3.革製品の内側など目立たないところを拭いて、色落ちしないか確認します。
4.レザーソープを揉み込んだ布で、
 革製品全体にレザーソープを
 染み込ませるように、すばやく拭いて、
 汚れを落としながら、みがきます。
4.スエード等は液が染み込みやすいので、
 レザーソープを少量ずつ布に揉み込み、
 たたく様にして、レザーソープを革製品に
 染み込ませ、汚れを浮き上がらせます。
レザーソープを揉み込んだ布で拭く
5.形を整えながら、乾燥させます。 5.浮き上がった汚れを、きれいな柔らかい
 布やスポンジなどで、こすって落とします。
 
6.乾いたきれいな布で革製品を
 乾拭きし、仕上げます。
6.乾いたら、ブラシなどでブラッシングし、
 毛並みを整えます。
 

BACK

 

     
ホームページ上の文章・写真等の無断転載を禁じます。
株式会社小羽皮革 アボック事業部 e-mail : info@abok.co.jp
All RIghts Reserved KOBAHIKAKU CO., LTD.